ビキニラインの脱毛と形について

ビキニライン部分に施す脱毛では、どの箇所を脱毛するかはっきりとさせておく必要があります。ビキニラインの脱毛と聞いて、範囲はどのくらいするのかとか、ラインの形はどんなものがあるのかなど、なかなか質問しにくいものです。納得のいく出来上がりのためにも、脱毛前にはっきりさせておきたいものです。ビキニラインといった時に施術エリアがどのくらいになるか、同じ用語を使っていても意味するところがエステ毎に差異がある場合があります。ビキニラインの形状に関してはいくつかあり、スクウェア型、細I型、逆三角形型などがあります。同じ言葉を使っていても細かな定義が違うこともあるようです。一般的にビキニラインと呼ばれる線に沿ってきれいに整える、逆三角形型がよく知られているビキニラインかもしれません。ビキニラインの脱毛が初めてという人に多いタイプです。整える形が逆三角形ではなく、幅4センチ程度の縦長長方形になるものがスクウェア型です。あまりたくさん脱毛したくないという人はこの形になります。スクウェア型よりもっと細い長方形にするものが細I型です。脱毛に慣れて抵抗がなくなっている人や外国のセレブ階級と呼ばれる人がよく行う方法だと言われているようです。どんな下着や水着を使いたいかによって、それらをきれいに見せるビキニラインは違います。水着や下着の型やコーディネート、繰り返しはくかどうかなどでビキニラインの脱毛の重要性やエリアは変わってきます。

関連記事

このページの先頭へ